2018-06-05  ▼末尾へ
河川や地下水用の電気伝導度センサです。

フィールド用の電気伝導度計GEC-400-1000

電気伝導度計GEC-400-1000
電気伝度計 センサ部は低電導度0〜400μS/cm用を接続、ケーブル15m付き
▲Topへ  ▼末尾へ

■特徴

センサ部と変換部が分離された電気伝導度計です。

センサ部が小型で防水性能が高いため、小口径の観測井戸内にも設置できます。

また、センサの洗浄も容易なので、屋外水路など耐候性が要求される現場での計測にも適します。

センサ部は、最大400μS/cmの低電導度型と最大10,000μS/cmの高電導度型の2タイプがあり、測定レンジも切替られるため、広い電導度範囲に適用できます。

電導度に加えて、水温センサも内蔵し、水温の4〜20mA出力も付いています。

注)水温センサの精度はそれほど高くないので、高精度の水温計測には別途、PT温度センサ等をご利用ください。

電導度計の変換部
測定電極:高電導度用S1000接続
電導度センサ部比較
電導度計の変換部 測定電極:高電導度用S1000接続 電導度センサ部比較
左:低電導度用S400
右:高電導度用S1000

センサ部のケーブル長は標準で5mです。

低電導度用のS400型センサは、注文製作で最大50mまで5m単位で延長できます。地上部は別途4心ケーブルで延長できます。たとえば、深井戸50mにセンサを設置し、地上部をさらに50m延長するような使い方もできます

低電導度用のS1000型センサは、ケーブル長5m固定です。地上部延長も最大5mで、ケーブルは全体で10m以内に収める必要があります。

▲Topへ  ▼末尾へ

■仕様

電気伝導度センサのスペックをまとめました。

表:電導度計の仕様   電導度計センサGEC-400-1000のPDF資料
項 目 仕  様
型式 GEC-400,GEC-1000
センサ形式 センサ−アンプ分離型小型電気伝導率センサ(デジタル温度補償付)
電導度測定範囲 2極電極(S400 )使用時 0〜400μS/cm(4,20,40,400μS/cm切替可)
4極電極(S1000)使用時 10000μS/cm(1000,2000,5000,10000μS/cm)
水温測定範囲 0〜100℃(4〜20mA) 注:50℃以上の水温は参考値
出 力 4〜20mA(最大22mA−440μS/cm付近で飽和),接続抵抗500Ω以下
※電導度はデジタル温度補償済出力。電導度と水温の出力絶縁は無し。
電 源・消費電流 DC10〜15V×200mA以下(付属12VDC-DCコンバータ使用時)
精 度 電導度の繰り返し精度±2%FS以内(400μS/cmの場合±10μS/cm相当)
温度計の精度は±1℃以内(但し、50℃以上は参考値)
センサ部材質 電極部:チタン、ケース:耐熱PVC,ケーブル:塩化ビニール被服
耐圧 標準:水深5m以内。出荷時防水加工の場合は水深50m以内
使用水温範囲 0〜50℃
寸法・重量 センサ部: 低電導度S400型:最大外形φ28mm×長さ約118mm
高電導度S100型:最大外形φ32mm×長さ約140mm
変換部 : H73×W55×D113mm(35mmmDINレール対応)
ケーブル長 標準5m付(S400型:4心、 S1000型:6心+シールド)
注:S400型は出荷時50mまで延長可能。地上部と合わせ100m以内。
  S1000型はケーブル5m固定。地上部延長と合わせ10m以内。
ケーブル色 S400 型センサ:@赤,A緑,B白,C黒,
S1000型センサ:@赤,A緑,B黄,C茶,D白,E黒,K黒:シールド
▲Topへ  ▼末尾へ

■価格(消費税別)・オプション

電気伝導度計の本体+センサ部
センサ電源用の12/24V電源装置
電気伝導度センサのケーブル延長
本体+センサ部
センサは選択
24V電源装置
(IN12V→24V×0.3A)
出荷時ケーブル延長
低電導度用S400のみ
ケーブル延長ボックス
地上部接続用
¥270,000円 ¥7,000円(送料別) ¥5,000円/5m単位 ¥2,000円(送料別)

1.センサ部のケーブル長は標準で5mです。

低電導度用のS400型センサは、注文製作で最大50mまで5m単位で延長できます。地上部は別途4心ケーブルで延長できます。たとえば、深井戸50mにセンサを設置し、地上部をさらに50m延長するような使い方もできます。
観測井戸に設置する場合などで、センサ先端が水深5mより深く水没する場合は、出荷時に先端の防水強化処理を行いますので、あらかじめ設置深度をお知らせください。

低電導度用のS1000型センサは、5mケーブルのみ販売です。地上部延長についても最大5mで、ケーブルは全体で10m以内に収める必要があります。

2.電源は24Vで動作します。

12Vのバッテリやソーラ電源で使用する場合は、別途12Vを24Vに変換するDC/DCコンバータをご用意ください。24V電源の場合は0.1A以上必要です。オプションの電源は24V×0.3A出力です

電気伝導度センサ電極のFCPEVツイストペアー線による延長
電気伝導度変換器の電流を250Ω抵抗で電圧変換
FCPEVツイストペアー線による延長
【参考】¥200円/m(送料別)
250Ω抵抗による電圧変換例
【参考】1,000円/個(送料別)
3.地上部の延長ケーブルについて

市販のツイストペアー線 FCPEV0.65mm2×2P で総延長100mを伸ばした実績があります。但しその際は、ケーブル延長がない場合に比べて、温度、電導度とも測定値が-0.4%/FSほど変化しました。

なお、ケーブルを標準の5m以上延長した場合、付近の動力線からノイズを拾って出力が変動したり、線の抵抗によって測定誤差が数パーセント増える場合がありますので、高精度の計測は行う場合はご注意ください。

4.電導度と温度の出力は4〜20mAの電流出力です。

電圧1〜5Vで計測する場合は、精密250Ω抵抗をご用意ください。電流出力のドライブ能力が300Ω以下なので、250Ω抵抗は1回路に1個だけ挿入可能です。

▲Topへ  ▼末尾へ

■在庫・納期

※この製品は、標準在庫品ではありませんので、製作工程によっては納期が1月以上掛かる場合があります。直越、お問い合わせください。

▲Topへ  ▼末尾へ

>>次のページ 電導度センサの実際の使用例をご紹介します

1/2ページ

お問い合わせはこちらへ
サイト内検索

Text by Geots.Sato
初回掲載:2018/01/31(水)