地すべり自動観測システム土砂災害警報システム軟弱地盤の動態観測
地表変位計測水位・地盤沈下観測気象・気象災害観測 |   設置工事のご案内

地すべりや動態観測の地中変位の連続計測  ジオテクサービス株式会社
計測・監視 設置工事 井戸管理 消雪・融雪 サポート情報 会社案内 お問合せ
 HOME  地中変位計測  サイトマップ   Update 2009-05-14
 地中変位計として利用可能な 埋設型傾斜計です
 大変位の自動計測が可能です。地すべりの地中変位観測以外にも、動態観測用の設置型傾斜計や多段式傾斜計、地中傾斜計・地表傾斜計として利用できます。

■用途
孔内傾斜計、地盤傾斜計、土木・建設設備、プラント等の傾斜量の測定
1軸の傾斜計の詳細情報
GIC-45S(標準在庫品)
→在庫数を確認する

■GIC-10W(製造中止)
現在販売は1軸型のGIC-45Sのみです。XY方向の2軸測定の場合は、50cm以上の間隔を置いてクロスに2個設置していただいております。なお、VP50mmの塩ビ管で管内通線する場合、1孔あたりの最大設置個数は通常24個です。それ以上になると、ケーブルの通線が困難になる場合があります。
 ●傾斜計の設置状況
拡大表示
 ●傾斜計の外形図
拡大表示
※現在「2軸傾斜計GIC-10W」は製造中止しております
 ■傾斜計の特性 
 埋設型傾斜計GIC-45Sの詳しい仕様
形式 GIC-45S GIC-10W
検出方式 静電容量式 2次元振り子の磁気センサー検出方式
検出角度範囲 -15度〜+30度 -5度〜+5度
出力電圧範囲
-15° 1.1V
 0° 2.6V
+30° 5.6V
-5° 1.0V
 0° 3.0V
+5° 5.0V
出力電圧感度 100mV±5mV/1° 400mV±8mV/1°
分解能 0.01°/1mV 0.0025°/1mV
水平出力 2.6V±0.05V 3.0V±0.04V
直線性 ±0.5°%/FS以内 ±0.5°%/FS以内
温度特性 ±0.05°/10℃以内 ±0.03°/10℃以内
出力電流 10mA以下(短絡時) 1mA以下(短絡時)
電源電圧 DC10.5〜30V (単電源) DC12±10% (単電源)
消費電流 10mA以下(無負荷の時) 50mA以下(無負荷の時)
応答時間 250msec以下 600msec以下
使用温度範囲 -20〜+60℃ -10〜+60℃
対水圧 1MPa(水深100m相当) 1MPa(水深100m相当)
ケース材質 耐熱ABS樹脂 耐熱ABS樹脂
重力 300g 300g
価格 ¥48,000 ※注 ¥138,000
備考 標準在庫品 現在、製造中止
(2009年ころ新製品予定)
 ※1個当の価格は、接続ケーブルや挿入用塩ビ管の長さにより、増減します
   傾斜計の多段設置の構成・価格例
Homeサイトマップ会社概要 Copyright 2008 Geotechservice Co.,Ltd. All rights reserved.