<
2020-07-09  ▼末尾へ
避雷器付き端子台 SPT-04G


避雷器付き端子台 SPT-04Gの製品画像

■製品概要

 ●端子台×避雷素子のシンプル構造、低コストを実現した簡易避雷器

 ●避雷素子はガスチューブアレスタを採用

 ●4線対応仕様のためセンサや通信ラインに使用できる

 ●線抵抗の増加が少なく、歪ゲージ等の保護に使える

※本製品は「対地間の放電保護」が目的です。
      線間の低耐電圧センサ機器の保護には避雷リレーSPR-03Aを使用ください。


■特徴

この避雷器は、端子台にガスチューブアレスタを取り付けたシンプルな構造です。

これらの計器が、長い電線で接続された場合に、誘導雷によって発生する2地点間の大きな電位差を大地のアースに逃がす働きをします。

線間電圧の保護機能はないので、過電圧保護機能がある計測機器や、ひずみゲージ等の過電圧に強いセンサに御利用ください。

製品の外観
▲Topへ  ▼末尾へ

■接続方法

通信線側と計測器を上限の端子台のどちらかに接続します。通信線が入り口と出口の2方向ある場合は、端子台に重ねて接続します。

下図は、東京測器研究所のネットワークモジュールをデータロガーTC-35Nにネットワーク接続する際の、通信用ケーブルの接続例です。

 ●接続および外形図

避雷器付き端子台SPT-04GのTC-35Nネットワークモジュール接続例
▲Topへ  ▼末尾へ

■仕様

SPT-04Gのスペック。
     避雷器付き端子台SPT-04Gのカタログ(PDF)

項目 仕様
型式 SPT-04G
避雷素子 ガスチューブアレスタ(Y08U-75B)
直流放電開始電圧 対地間 75V±20%
インパルス放電開始電圧 対地間 500V以下
インパルス放電電流耐量 10kA
交流放電電流耐量 10A×50サイクル
直流ホールドオーバー電圧 52V
インパルス反復寿命 200回
絶縁抵抗 対地間 10,000MΩ以上
静電容量 対地間 1.0PF以下
ネジ端子規格 M3.5
外形寸法・重量 W72×D50×H21mm / 65g
▲Topへ  ▼末尾へ

■価格・オプション(消費税別)

風速計の価格の一覧表 (消費税別、送料は別途必要)
避雷器付き端子台SPT-04Gのイメージ(1台分)
避雷器付き端子台SPT-04Gのイメージ(20台分)
避雷器付き端子台SPT-04Gのイメージ(50台分)
10個以上 20個以上 50個以上
8,000円/1個 7,000円/1個 6,000円/1個
  ※この製品は少量在庫品です。一時的な在庫切れで、納期が1〜2箇月かかる場合があります。
  製品の在庫一覧
▲Topへ  ▼末尾へ

お取引方法

見積依頼

●まず、お見積りをいたします。数量、連絡先・必要数、希望納期等をご記入の上、下記、問い合わせ窓口に連絡をください。送料も含めた販売金額と、概略納期を返信いたします。

注文方法、請求・支払手順

「見積書」をご確認の上、「注文書」をお送りください(FAX、メール,郵送)。
   ●「支払い」は、納品後に「請求書」をお送りしますので、御社の締日から1ヶ月以内を目安に「現金振込」お願いします。

▲Topへ  ▼末尾へ

お問い合わせはこちらへ
サイト内検索

Text by Geots.Sato
初回掲載:2020/05/19