ジオテクサービス株式会社
計測・監視 設置工事 井戸管理 消雪・融雪 サポート情報 会社案内 お問合せ
HOME 計測・監視機器地盤センサ沈下板 600mm  サイトマップ Update 2013-07-01

沈下板と測定用ロッド GI-SP600,GI-SR19  軟弱地盤の盛土の動態などに使います
お知らせ600mm角×19mmロッドは在庫切れの場合もありますのでご注意ください。
 低価格の沈下板400mmサイズはこちら  沈下棒の仕様はこちら

目次
概要
構造比較
仕様
オプション
注文と発送
価格

■ダウンロード
説明書/仕様書
 (準備中)
承認図用図面PDF
承認図用図面DXF


■参考資料
以下準備中です
よくある質問FAQ
トラブル対応事例

■関連ページ
沈下板の説明

沈下棒
沈下棒の説明
沈下板の販売地域


計測・監視機器
地盤センサー
データロガー
通信ネットワーク
傾斜計

動態観測
工事の安全管理
Webモニタリング

在庫表
価格表
概要(600mm型)  →標準400mm型はこちらへ
拡大表示 600mm×9mmの沈下板
 沈下板の構造は施工管理基準などで「600×600×9mm」ロッドは「φ19mm」と指定される場合もありますので、このサイズも製作します。ロッドは、外ナットねじ込み接続です。補強板は現場で溶接してください。
沈下板の一般的な規格(準備中)
構造比較
 沈下板の規格は、施主や施工条件により構造が異なります。
 基本的な考え方は、最低限の大きさは、地盤工学会基準の400mm角ですが、海岸などの軟弱な土砂の上に設置する場合は、不等沈下しないように、1000mm角など大き目にします。ロッドについても、最低基準は径12mmの丸鋼ですが、堤防の側面などで、側方流動が予想される場合、より剛性の高い径25〜80mmのガス管が使われる場合もあります。
 補強板の大きさや、枚数は明確な規定が無い場合が多いようです。

    ●沈下板の規格例

施主
メーカ
対象 沈下板 ロッド 補強板
寸法
(mm)
厚さ
(mm)
長さ
(mm)

(mm)
材質 大きさ
(mm)
枚数
地盤工学会 - 400
以上
9mm
以上
1000 12mm
以上
鋼棒 - 必要
国K  - 600 9 1000 19 鋼棒 - -
国H - 600 9 1000 22 鋼棒 - -
河川 800 12 3000〜 80A ガス管 100 4枚
海岸 1000 - 4000〜 25A ガス管 150 3枚
県S - 600 9 1000 19 鋼棒 - -
県T - 600 9 1000 19 鋼棒 - -
県M - 600 9 1000 19〜22 鋼棒 - -
市N - 600 9 1000 20 鋼棒 - -
市S - 800 12 1000 80A ガス管 - -
市販品 - 600 3.2 1000 19 鋼棒
ジオテク400 - 400 9 1000 12 鋼棒 100 4枚
ジオテク600 - 600 9 1000 19 鋼棒 150 4枚
 注意:"-"記号は、特に規格の指定無し
Top
仕様(600mm型)
●沈下板の標準仕様一覧表(大きさ600mmの場合)
製品 外観 項目 仕様
沈下板 拡大表示 材料 鋼板
寸法 600×600mm、t=9mm
ナット分約40mm突起
重量 25kg
測定用ロッド 拡大表示 材料 鋼棒
寸法 φ19mm、L=1000±1mm
両端雄ネジ加工
重量 2.4kg
カップラー 拡大表示 材料 鋼製 高ナット
寸法 M19
重量 約200g
補強板
(オプション)
*写真とは形状が異なります
拡大表示 材料 鋼板
寸法 三角形150×150mm、t=6mm
重量 4枚組 1枚当り170g
                      400mmサイズの仕様はこちら
拡大表示:沈下板600mmサイズ
↑図の拡大  PDF図面  DXF図面ダウンロード   Top
オプション
拡大表示 ■補強板
 沈下板とロットの接続部の強度を上げるための、補強板(別売)をご用意しました。沈下板の組み立て後に、現地で「溶接加工」をお願いします。

 注意:ロッドの保護パイプは、50〜80mmの塩ビ管を、現場で別途ご用意ください。
Top
注文および発送方法
拡大表示 ■小口でも宅急便でお届け
 沈下板は1枚からお届けします。沈下板と測定用ロッドを、簡易梱包し宅急便でお送りします(送料別途)。数量が多い場合は梱包,送料もお安くなります。
販売地域の実例 
会社概要を開く ■注文方法・請求手順
 注文書(FAX、メール,郵送)をいただければ、宅急便にて発送いたします。
 納品書・請求書は別送いたしますので、お客様の締め日後、概ね1月以内に現金振込でのお支払いをお願いいたします。
■小口注文は代金引替渡しも可能です。

●当社社屋会社概要 お問合せ         Top
価格(600mm型)
 ●標準価格表(梱包送料は別途)   安価な400mm型の価格
品名 数量 税抜価格 備考
沈下板 GI-SP600 1枚 ¥17,500  
測定用ロッド GI-SR19 1本 ¥2,600 カップラー1個付属
補強板 GI-SA150 1式 ¥2,700 4枚一組
 ※鋼材価格等の変動により価格変更する場合があります。(2013年07月価格改定)
 ●梱包送料の一覧表(単位:円、消費税別途) 実際の販売地域
品名 沈下板
600mm
ロッド
19mm
 備考 
数量 1枚 4本 8本
重量 26s 10s 20Kg
北海道 3,320 2,520 2,930 北海道
北東北 2,840 2,060 2,450 青森、秋田、岩手
南東北 2,690 1,890 2,300 宮城、山形、福島
関東 2,690 1,890 2,300 茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、山梨
信越 2,690 1,890 2,300 長野、新潟
東海 2,690 1,890 2,300 静岡、愛知、岐阜、三重
北陸 2,690 1,890 2,300 富山、石川、福井
関西 2,840 2,060 2,450 京都、滋賀、奈良、和歌山、大阪、兵庫
中国 3,000 2,210 2,620 岡山、広島、山口、鳥取、島根
四国 3,150 2,370 2,760 香川、徳島、高知、愛媛
北九州 3,320 2,520 2,930 福岡、佐賀、長崎、大分
南九州 3,320 2,520 2,930 熊本、宮崎、鹿児島
沖縄 別途 別途 別途 沖縄
 1)数量が多い場合は、送料は別途お見積もりします。
  2)上記以外の地域につきましては、お問い合わせください。

 3)代金引き替えで品物をお受け取りになる場合には、
   上記の送料とは別に「代引き手数料」をお客様側でご負担ください。

  代金引き替え手数料の金額例

 お見積のご依頼について
 沈下板・沈下棒の御見積依頼は、下記PDFファイルをダウンロード後、連絡先・必要数をご記入の上、FAXでご送付下さい。
沈下板・沈下棒 御見積依頼書
Home サイトマップ 会社概要 Copyright 2008 Geotechservice Co.,Ltd. All rights reserved. Topへ